高沢 健太

たかざわ けんた

1976年生まれ、埼玉県出身。

株式会社IWS:代表取締役社長
老後鑑定協会 : 老後鑑定士
日本アボカド協会:会長
ファイナンシャルプランナー

株式投資を実践してから、わずか1年余りで投資金100万円を1億円以上にした個人投資家。
トレード実践しながら、相場に「ある法則」があることに気づき高い勝率をあげる。圧倒的な実績により全国でセミナーを開催、教えるプロとしても活躍。斬新かつ実践的なトレード手法、熱心な指導には定評があり、教わったコンサル生が続々と成功。メディアからも大きく注目される。
ミッションは「悩める個人投資家に経済的・精神的自由」を勝ち取ってもらうこと。
「投資教育を通して日本を元気にすること」座右の銘は“努力は運を支配する”

講師からのメッセージ

はじめまして。高沢健太です。 私は株式投資で悩んでいるあなたが成功するためのサポートを約束します。 株式投資の経験は2年目と少ない私ですが、わずか1年たらずで利益1億円以上の資産を築きました。 その経験で、労働集約型だけでなく、投資というチカラをつかって報酬を得るという手段に確信をいだきました。 ご存知のように、日本は「個人の資産形成、生活設計」などの投資教育がされておりません。 ほとんどの子どもはを学んだり、触れたりせずに大人になるため、投資というと「あぶないもの」として避けます。 また現在の教育ではお金は汗水たらして稼ぐものと言われるために、投資でお金を得るということに否定的です。 これは、投資がギャンブルの一種として認識されていることもあることも原因です。 私はこう考えています。 投資はギャンブルではありません。 しっかり学び、実践すればリターンがくるものです。 高齢化が進む日本において、各個人が幸せな人生を歩むべく資産を得る必要性が増えてきました。 今後2050年を見据えたところ、年金だけでは豊かなライフスタイルの実現はむずかしくなってきています。 だからこそ、私は投資教育として個人の生活が豊かになるだけではなく、経済活動にも大きく貢献する。 そして未来を担う子どもたちに投資の大切さや可能性を感じてほしいと思っています。 どんなに年をとっても毎日を輝いて生きること、日本全体を元気にすること。 私、高沢健太は投資を通じて、このようなビジョンを掲げています。

活動実績

2018年インタビュー番組「トップの言霊」にて特集されました

トップの言霊

トップの言霊は、人・地域・経営・決断をテーマに、各方面の企業・団体のトップを探るトップインタビュー番組です。
トップの言霊webサイト

2018年4月8日「Shibuya Cross-FM」にてゲストとして放送されました

高沢健太出演ラジオ

「SUNDAY TRIP」は、私たちの心と身体を整えてくれる自分らしい贅沢な時間、「New Luxury」をテーマに、ライフスタイルや国内外の最新情報、ゲストの旅にまつわるエピソードトークなどを繰り広げる50分のラジオ番組です。
SUNDAY TRIP webサイト

2018年10月末にクローバー出版より高澤健太のトレード本の書籍化が決定

高沢健太出演ラジオ

高沢健太がわずかな運用資金からわずか1年たらずで、利益1億円以上を生み出したトレード手法、売買タイミングのポイント、勝つために必要な心構えなどをお伝えします。またこれまでに語られなかった高沢健太の半生やミッションを赤裸々に告白。ご期待下さい。